熱中症対策の応急処置の方法を知る事は大切です。熱中症の症状は高齢者、犬や猫も症状があります。仕事でも熱中症対策建設業や工事現場ではマニュアルがあります又厚生労働省・環境省・気象庁等でもイラスト付きの予防対策が示されています。予防対策の為に水分普及に気を付けましょう。

熱中症対策応急処置

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link

Categories
[ 熱中症対策応急処置 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
[ 熱中症対策応急処置熱中症予防対策 > 熱中症予防対策 ]

熱中症予防対策

< 熱中症予防対策の記事はココから >
熱中症予防対策
熱中症にはいくつか代表的な症状があります。まずは熱失神です。
熱失神はめまいがしたり、それに伴って失神したりする症状が見られます。
原因としては高温や直射日光などによって血管が拡張し、血圧が下がってし
まうことだといわれています。

熱中症予防対策
熱中症対策で大切なのが塩分の摂取です。その塩分が足りなくなると熱け
いれんになります。熱けいれんは痛みを伴った筋肉のけいれんが脚や腹部
に起こる症状をいいます。暑いときに運動や作業をしているときに起こり
やすいです。

熱中症予防対策
熱けいれんは血液中の塩分濃度が低くなると起こる症状で、汗をかいたと
きに水分とともに塩分が失われることが原因となります。水分をとってい
ても、同時に塩分を摂取していかないと熱中症対策としては弱いです。

熱中症予防対策について、正しい知識を持っている人は何人いるのでしょ
う。それくらい熱中症対策への考え方が間違っている人が多いです。間違
った熱中症対策は、熱中症になる確率を高めてしまいますので非常に危険
です。熱中症とはいったいどのような症状なのか、そして熱中症対策はど
のようにしていけばいいのかを正しく把握していくことが大切です。
JUGEMテーマ:夏だ!


< 熱中症予防対策の記事の続きはココから >
< 熱中症予防対策の記事はココまで >
| カテゴリ : 熱中症予防対策 | 2009.07.24 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |
[ 熱中症対策応急処置 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
<< 熱中症 イラスト自覚症状 | 熱中症対策応急処置 | 熱中症対策イラスト応急処置 >>
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧

blogram投票ボタン
ブログランキング
RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

熱中症 熱中症対策 熱中症対策グッズ 熱中症イラスト 熱中症症状 熱中症応急処置 熱中症予防 熱中症計 熱中症建設業 マニュアル 携帯型熱中症計 工事現場 治療熱中症 予防 対策 熱中症予防 水分補給 指数計 熱中症原因