熱中症対策の応急処置の方法を知る事は大切です。熱中症の症状は高齢者、犬や猫も症状があります。仕事でも熱中症対策建設業や工事現場ではマニュアルがあります又厚生労働省・環境省・気象庁等でもイラスト付きの予防対策が示されています。予防対策の為に水分普及に気を付けましょう。

熱中症対策応急処置

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link

Categories
[ 熱中症対策応急処置 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
[ 熱中症対策応急処置熱中症予防対策 > 熱中症を予防 ]

熱中症を予防

< 熱中症を予防の記事はココから >
JUGEMテーマ:日記・一般


熱中症を予防する事は夏場の事故“熱中症”から体を守る大切な情報です。

夏場の事故での熱中症を軽視しない事が大切です。熱中症とは、
「熱に中(あた)る」ことによって発生する病気で、屋外、屋内を問わず、
高温環境にばく露することで生じる健康障害の総称で、梅雨時から盛夏、
秋口にかけて注意が必要な病気です。

熱中症による死亡者や重症者がでたというマスコミ報道からもわかるよう
に、重症な熱中症は生命の危機をもたらします。しかも、暑い最中に仕事
をすることで、急激に熱中症になるわけですから、酸欠事故のような、い
わば、職場で発生する事故や災害の一種ともいえます。

熱中症を引き起こす原因はどのような事があるのでしょうか。

人間が“暑さ・寒さ”を感じる要素には単に気温が高いだけによるので
はありません。

例えば、「湿度が高い」「直射日光にあたる」「風が全くない」などの要
素も私たちが暑いがこたえる原因となっています。さらに、肉体労働など
に従事している場合には、暑く感じる度合いは室内の事務作業より強くな
ります。
< 熱中症を予防の記事の続きはココから >
< 熱中症を予防の記事はココまで >
| カテゴリ : 熱中症予防対策 | 2009.09.22 Tuesday | comments(0) | trackbacks(0) |
[ 熱中症対策応急処置 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >
< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
<< 熱中症対策建設業工事現場 | 熱中症対策応急処置 | 熱中症イラストで症状 >>
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
注)このブログは『リンクなしトラックバックの拒否機能』を搭載しています。
この記事へのリンクのないトラックバックは スパム とみなし、今後トラックバックを拒否します。
リンク用URL ⇒ 
トラバ用URL ⇒ 

トラックバック一覧

blogram投票ボタン
ブログランキング
RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

熱中症 熱中症対策 熱中症対策グッズ 熱中症イラスト 熱中症症状 熱中症応急処置 熱中症予防 熱中症計 熱中症建設業 マニュアル 携帯型熱中症計 工事現場 治療熱中症 予防 対策 熱中症予防 水分補給 指数計 熱中症原因