熱中症対策の応急処置の方法を知る事は大切です。熱中症の症状は高齢者、犬や猫も症状があります。仕事でも熱中症対策建設業や工事現場ではマニュアルがあります又厚生労働省・環境省・気象庁等でもイラスト付きの予防対策が示されています。予防対策の為に水分普及に気を付けましょう。

熱中症対策応急処置

SponsoredLink
SponsoredLink
新着記事

Favorite Link

Categories
[ 熱中症対策応急処置 > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2010.09.11 Saturday | - | - |
[ 熱中症対策応急処置熱中症対策 > 熱中症対策 ]

熱中症対策

< 熱中症対策の記事はココから >
JUGEMテーマ:夏の暑さ対策

熱中症対策をすることへの重要性が高まってきました。近年世界中で危惧され
ている地球温暖化の影響を日本でも受けるようになってきました。
最高気温が35度を超える猛暑日が連日のように続くようになり、普段の生活の
中でも熱中症対策をおこなっていかなければいけないような状況になってきて
います。

熱中症対策をしていなかったために熱中症になる人が急増しました。特に子供
やお年寄りなどの暑さへの抵抗力が弱い人たちが熱中症になるケースが増えて
きました。お年寄りの場合だと、部屋で寝ているときに熱中症でそのまま亡く
なってしまう人が大勢でました。
部屋で扇風機を回していたのにも関わらず、熱中症で亡くなる人が続出したの
です。


熱中症対策が必要なのは子供やお年寄りだけではありません。若い人の中でも
熱中症で体調を崩したり、最悪の場合亡くなる人も出ました。若い人の多くが
屋外で遊んでいたり、運動をしていたりしている最中に熱中症で体調を崩して
います。抵抗力のある若い人たちも過信は禁物です。


熱中症対策は日本だけでなく、世界中で早急に対応していかなくてはいけない
問題です。
毎年気温が上がってくる時期になると、世界中で熱中症の死亡者が出てくるよ
うになります。熱中症は健康な人でも油断をしていると命を奪ってしまう恐ろ
しい症状です。きちんとしした熱中症対策が求められています。

< 熱中症対策の記事の続きはココから >
< 熱中症対策の記事はココまで >
| カテゴリ : 熱中症対策 | 2009.07.10 Friday | comments(0) | trackbacks(0) |


blogram投票ボタン
ブログランキング
RSSで更新状況をチェック
SponsoredLink
SponsoredLink
Author's Profile
現在表示記事
関連キーワード

熱中症 熱中症対策 熱中症対策グッズ 熱中症イラスト 熱中症症状 熱中症応急処置 熱中症予防 熱中症計 熱中症建設業 マニュアル 携帯型熱中症計 工事現場 治療熱中症 予防 対策 熱中症予防 水分補給 指数計 熱中症原因